2018年12月14日

ドミトリー オルガの引退続報

461AB5E9-58DD-4BE1-AD3F-236E59D955AB.png
先のブログでアマチュア引退の記事を書きましたが、

WDSFの公式ページにもそのことが書かれていました。

この先のことは、書かれていませんね。
WDSF PDか、WDCか、はたまた違う道なのか?


posted by ken at 23:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

篠田ダンスの皆さ〜ん

誰だか分かりますか?
9009299B-CAC4-4966-841A-C627A475BC46.jpeg

2011年のUK選手権のビデオを見ていたら、
ジャッジ紹介の場面で、
「ちゅー しのーだ」
おおー篠田先生現る。
やっぱり、凄い人でした。

詳しくは、こちらのサイトでご覧ください。

posted by ken at 11:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンタさんのお仕事が始まったようです。

サンタさんがお仕事を始めたようです。

こちら今朝の馬車道。
F466A0AE-0EBB-4A47-9C3F-BE7A33C19B1A.jpeg


posted by ken at 00:28 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

ドミトリー ザルコフ オルガ クリコバ組 引退!ターンプロ?


ドミトリーとオルガが、アマチュアを引退するようです。

Last Competition of our amature competition.って言ってますね。
最後のアマチュアのダンス競技会です。

16年一緒にカップルでやってきた。いっぱい涙も流した。
自分達の最も輝かしい時代が終わった。
といっているようです。
??


ターンプロについては語っていないようですが、どうするのでしょうか?

WDSF-PDなのか、WDCに電撃移籍なのか、はたまたカップル解消なのか、引退なのか?
全然わからないですが、情報お持ちの方がいらしたら、教えてください。


posted by ken at 21:33 | 東京 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホールドの組み方のレクチャー 基本から、ダイナミックな3Dの作り方


原型(Fabio現役時代)
68BE2632-1AEC-48E7-9EF8-9F96C4864DF8.png
現代 (ディマとオルガの時代)
0FD65A58-2D20-477D-8ED1-6BFB0B1CD7D4.png
ファビオもやってみる
6C0F981B-4C8D-40D8-B6BB-504FB5AA4A86.png

出来たぜ!ハイタッチ!
45CDCF28-F8E4-4BE2-9903-8A4DEA277260.jpeg



非常に有益なレクチャーです。
ファビオセルミ氏ののレクチャーで、モデルでドミトリー オルガ組も登場します。

7分半〜基本的な組み方について、説明があります。
昔から言われている、私もレッスンやサークルで説明している内容です。

その後、リンク先で説明していますが、3Dのダイナミックなとり方について、レクチャーが進んでゆきます。
ハイレベルなダンサーにおいては、参考にすると良いと思います。
前半の基本について、理解できていない場合は、アンタッチャブルだと思います。ヤケドをしそうな内容です。
ただ、こう進化してゆくことについては、非常に僕は大事なことだと思うので、しっかり理解したいと思います。


続きを読む
posted by ken at 01:08 | 東京 ☁ | Comment(0) | 社交ダンスの動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

立ちの強さについて思う。ドミトリー オルガの動画から。


一昨日に上海で行われたWDSFのグランドスラム ファイナルの動画をアップしました。
このページで踊っているのは、アマチュアチャンピオンのドミトリーザルコフ オルガクリコバ組
ファビオセルミ氏の弟子として有名ですね。

最近、特に思うこととして、立ちの強さ。
ラテン スタンダード共に、トップ選手で見るとですが、海外選手のほうが立ちが強いように思います。
骨格や体格といったような話しをさせることも多いですが、日本には、
空手や柔道、相撲といった、立ちが強さが重要なものがたくさんあります。弁慶さんなんて死んでも立っていたくらいですし。
踊りの分野でも、アイススケートの頂点に立っているのは、日本人。

色んな先生や、トレーナーさん、ビデオを通して、研究中です。

イギリスが強かった時代から、日本、イタリア、ロシア、アメリカ、ウクライナなどの東欧、中国と、社交ダンスの勢力図は、変わってきています。
WDSFのラテンでは、東南アジア諸国の台頭も目立つと聞きます。
また日本が強くなる時代が来ることを願い、そこに少しでも何か貢献できればと思います。

とりあえず、この社交ダンス動画まとめサイトを見ることで、勉強に役立てて見て下さい。
笑(^_^)/~

posted by ken at 23:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | 社交ダンスの動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リース nico flower佐藤店長の手作り

58CD8C1A-9165-460E-966F-E486836FD6C7.jpeg
 今年のリースの流行は、生リースですね。

佐藤店長の手作りで、生の葉っぱを使って作られてます。
来年はドライになるそうです。

posted by ken at 21:16 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

Twitterはじめてみました。

Twitter今更ながら使ってみようかと思いました。

twitter.JPG

アカウントは、

ダンサーを本職にする前はWebコンサルタントをしていたのですが、
そのさなかTwitterという会社が生まれ(2006年)、世の中を席巻してゆきましたが、恥ずかしながら、まともに使ったことがなく、今まで来てしまいました。

Twitterのアカウントは、2011年に取得したものの、このBlogの更新通知を自動送信するだけでした。
今回新しく立ち上げた、”社交ダンス動画まとめサイト”も更新通知を送るようにしました。

Twitterを見ていれば、このブログも、社交ダンス動画まとめサイトの新着動画も更新がわかるという仕組みです。
Twitter単独での運用も模索してみたいと思いますが、このBlogのような軽いBlogをやっていると、Twitterとの棲み分けが難しく思ってしまいます。
両方やっている人って、どう棲み分けているんだろう。

Facebookもやっている人は、さらに棲み分けが難しくなるような気がします。

僕の中で、各サービスの位置づけは、
Twitterは、短文で、ふとしたことを書く感じ?
Facebookは、プッシュ通知したい情報とシェアしたい情報を更新して、
Blogは、そうでない日記で、Webに対してオープンな情報って感じなのかと思っていますが、
自分としては、どれも自分の備忘録や日記的な側面もあるので、情報が分散してしまうのが、気になります。。

インスタも気になるし、色々使っている方、ご意見頂けると有り難いです。


Twitterの更新情報は、このブログの右下にもあります。

続きを読む
posted by ken at 23:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

You're welcome以外も使ってみたい。

Thank you!の返事として、
学校で習ったのは、You are welcomeですが、
海外の方は色んな返事をされます。

ちょっと硬くない関係だったら、余計Your welcomeじゃない方がいい感じがしていました。

ちょっと良さそうな記事があったので、引用させて頂きます。


実験結果:You’re welcome. は使われる!

No problem. 5人
Thank you. 4人
You’re welcome. 2人
My pleasure. 1人


引用元

「My pleasure」これ、ブラックプールの道端でアルナスと写真撮ってもらったときに、アルナスが使ってました。
こんな会話でした。
写真一緒に撮っていい?」
「大丈夫だよー」
3人でセルフィー
「ありがとー」
「My pleasure」

むっちゃ自然な流れで、凄く感じも良くて、印象に残ってます。

posted by ken at 12:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ緑じまい。今週末は寒くなります。

ようやく、ベランダの観葉植物達を室内に取り込みました。
4つくらいの鉢なのですが、誰も特大の鉢なので、軽い引越し気分です。
先週は室内の片付けをしたり、室内に入れる予定の植物の葉っぱを綺麗にしたり準備をしていました。
C6C65C4B-94A1-491A-8A7F-0F7B5627542D.jpeg
今回取り込んだのは、
コーヒーの木とパキラの寄せ植え
 いっぱいコーヒー豆が付いてます。
 一年中実をつけるんでしょうか?

エバーフレッシュ
 特大になりすぎたので、昨年剪定して、支柱に巻きつけました。幹を太くして、ちょっとかっこいい形にしたいと思ってます。

ゴムの木
 ゴムの木には、たくさんの種類がありますが、うちのは、アルテシーマ・バリエガタです。写真の手前左側に写っている葉っぱです。
 明るい緑で、斑紋があり、結構気に入ってます。
 取り入れるときに、葉っぱを片付けてしまったら、白いゴムの原料が沢山出てきました。

取り込み後の室内は雑然としていたので、写真は撮ってないです。時間が経ってくると、葉っぱの向きが揃ってきて、綺麗になるので、またそのうち撮りたいと思います。

ということで、昨晩頑張りましたので、
今朝は、レッスン前に武蔵小山のタリーズで、好物のフレンチトーストをご褒美としました。
A06F8461-6BD6-4C82-B1FD-4B6BB8C3CCFA.jpeg
posted by ken at 08:53 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする