2014年07月28日

フラワーショップMORI & green

image.jpg
昨日のパーティーで頂いた一杯のお花です。
皆さんありがとうございました!
森ちゃんがせっせと活けてくれています。

僕がいただいたのは家にもって帰りました。
image.jpgimage.jpg

そして今朝は朝がゆっくりで天気も良かったので、久しぶりに我が家のグリーンの写真を撮りました。
image.jpg
へデラ 特に文句も言わずにすくすく育ってます。

image.jpg
プミラ 可愛い葉っぱでえお気に入りですが、水やりに要注意。
油断してチリチリにしてしまいましたが、刈り込んで今は元気に復活してます。

image.jpg
トネリコ こちらも可愛い葉っぱ。こちらも生死の境をさまよった後、元気を取り戻しました。

image.jpg
苔玉ポトスとウォーターマッシュルーム
夏にはみずみずしくていい感じです。

image.jpg
ごちゃごちゃエリア
ガジュマルやらテーブルヤシやら。

どうやら、パートナーがいないと土いじりにハマるようです。( ・`ー・´) + キリッ
自分の教室を持てたら緑とお花がいっぱいがいいな。

posted by ken at 16:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

サマーダンスパーティー

先ほど、
教室のサマーダンスパーティーが、盛会のうちに終了しました。

多くのご出演、ご来席、ご協力頂いた皆様のお陰です。
ありがとうございました。

今回自分はプロデモを踊ることが出来ず、ビデオ係に徹しておりましたが、
ご出演頂いた皆様のお陰でパーティーの表舞台にも上がることが出来ました。
感謝しています。

またプロデモが出来るよう、頑張りたいと思います。


posted by ken at 21:16 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

麻美ゆま Re Start

日頃から色んなニュースサイトを読んでいるのですが、
その中で紹介されていた本です。
image.jpg
元AV女優の麻美ゆまさんの書いた自叙伝です。

ニュースを読むまでは、知らない方でしたが、
数か月前から興味を持っていました。
内容は写真に写した本の帯から想像がつくとは思います。
ずっと電子書籍を探していましたが、見当たらず、今回時間ができたので、普通に本で購入しました。


自叙伝ですから、
産まれてからのことが書いてあるのですが、楽しかったことや辛かったことなど色々書いてあります。
その中でも辛かったことを、乗り越えてゆく過程には非常に勇気付けられました。
自分なんかの人生とは比べものになりませんが、その時々の気持ちや乗り越えてからの気持ちなど、とても共感の持てる内容でした。
また今現在元気にされていることがわかるのも、とても嬉しいことで、本を読むまで知らない方でしたがファンになってしまいました。最近全く使いこなせていないもののTwitterでフォローして見ました。
元気に活動されているのが分かって嬉しいです。

もう一つ、印象的だったのが、
偏見について。
AV女優という偏見をもたれやすい職業について、経緯や職業観、仕事への向き合い方、そして苦悩、反対にそれによって得られたものが書かれていました。
自分もどうしても嫌いなものがあったり、知らず知らずの内に偏見をもって見てしまうことがあると思います。
ただ、いつも気に止めていることは、物事を一面的に見ないこと。
その決断、発言、行動に至った理由は様々で、この本に書かれていたことは未熟な自分の想像力を超えていました。
想像力の限界からくる思い込みや偏見によって、自分が悩むだけでなく、人を深く傷つけてしまうこともいっぱいあります。
心に止めておこうと思います。

ダンスでも色んなやり方がありますが、それを正しいと説明する方法はいくらでもあります。
法律だって、弁護士同士、検察官など、自分の考えが正しいとみんな理屈を立てます。

Re Start ~どんな時も自分を信じて~ -
Re Start ~どんな時も自分を信じて~ -
posted by ken at 02:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

カップル解消のご報告

大変残念なご報告ですが、
昨年夏より一緒に頑張ってきてくれた小深田瑠美先生とカップル解消することになりました。
理由については、怪我の治療に専念するためです。
どうにか続けてゆけないかと模索しましたが、このような結果となってしまいました。
応援していただいていた方々には、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ここではあまり多くのことは書けませんが、
最初のB級戦から決勝に入ることが出来、
一緒に頑張ってきてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg

posted by ken at 01:44 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

Billie Jean by Michael Jackson

Michael Henry & Justin Robinettによるカバーです。
2人で、2台のキーボード、2台のドラムセット、そしてスティックは2本。
こんな構成で演奏しています。

僕も昔バンドでキーボードをやっていたので、ハマっちゃいました。
なんか、本家よりも好きかも。
そして思ったのは、難しそうなことを、簡単そうに気持ちよさそうに、そして抜群のクオリティでやってのけている様。
これがプロなのかな。と思いました。

バンドをやっていたときは、
コピーは、本家を超えられないと思っていたのですが、
最近はそうでもなさそうですね。
結構カバーの方が好きってことが多い気がします。

おまけでもう一つ、
8歳の天才ギタリスト少女

posted by ken at 21:39 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

Donatas Vezelis組 動画

すーごく久しぶりにダンスの動画をアップします。

先日のサークルでご紹介したビデオです。
こんな風に踊れたらいいなと思います。

こちらの動画WDSFのショーダンス選手権のものです。

WDSFとWDCは、対立の構図が鮮明でJBDFもJDCも翻弄されているようですが、
WDCもこういった動画を配信したら、ダンス会の発展によさそうですね。


posted by ken at 00:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 社交ダンスの動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする