2009年01月01日

新年のご挨拶

いつもブログを見て下さってありがとうございます。
簡単ですが、このブログを見てくれてくれている方へ新年のご挨拶を。
関帝廟中華街
写真は大晦日&新年の横浜中華街です。
あまりこのブログでは、プライベートなことは書いていないのですが、昨年ターンプロという大きな転機を迎え近況報告を兼ねて書いてみます。
2008年の4月にターンプロし、初年度は持ちクラスのB級戦では準々決勝、選手権では、静岡で行われた10ダンス選手権の併設スタンダードトロフィーで最終予選というのが主な成績になります。
当たり前ですが、プロとアマチュアだと全然違うなというのが正直な感想です。厳しい世界ではありますが、徐々にプロで求められることも分かってきたように思います。

競技だけでなく、仕事の内容もインターネットのコンサルタントから、ダンス教師と大きく変わりましたが、こちらは皆様に支えていただきながら、とても充実した毎日を送っています。
レッスン、生徒さんの数がそのまま給与に反映するというところでは、非常に厳しい完全歩合制という仕事ですが、仕事自体が純粋に好きなダンスであるということと、色んな生徒さんとのコミュニケーションや成長を楽しめてとてもやりがいを感じています。

競技の世界でも、教師の世界でも駆け出しという感じでありますが、今年も頑張ってゆこうと思います!
皆さんよろしくお願い致します!
ラベル:中華街 新年

posted by ken at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分は競技ダンスから離れてしまいましたが,技術向上,体型維持のため,レッスンは受けてます。

ダンスを教え,成長をしていくのを見守り,共に喜びを感じるという点で職業は違いますが同じですね。

今年は大躍進してくれることでしょう。

学校でダンス推進し,特別講師として大埜・西条組を招待できればと思っております。
今年も宜しくお願いします。
Posted by はまのすけ at 2009年01月04日 12:35
わあ久しぶりです!コメントありがとうございます!
確か西小山でしたよね!また会いたいですね。

”ダンスを教え,成長をしていくのを見守り,共に喜びを感じる”確かに同じですね。
アマチュアの時は自分の競技ばかりでしたが、プロとしてレッスンをするようになって、特に最近そのように感じます。
またみんな楽しんで、自分を頼りにレッスンを受けてくれるのでとてもやりがいも感じています。

特別講師の件、いいですね!
その時は是非ご連絡下さい。
Posted by 大埜健 at 2009年01月08日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック



スパイキーここで買えます。
250gの大きいのと190gの小さいのと2種類あります。私はいつも大きいのを買っています。