2019年03月10日

東京オープン 2019の結果速報

駒沢体育館で行われた東京オープン、社交ダンス会の日本アマチュア最高峰の試合といって間違いないでしょう。
10年ほど前に私がアマチュア最後の試合にした思い出の試合です。

今年2019年は、グランドスラムでないため、トップ選手勢揃いとはならないものの
注目の選手が何人か来ていました。

優勝したフランチェスコガルッポ デボラ パシーニ組は、昨年の"WDSF世界選手権2018 in Vienna"でドミトリー エバルダスに続いて3位になった選手です。
私も、ディアブロの練習会で初めて見た選手で、WDSFに似つかわしいクラシカルなステップをキレイに踊る選手です。
スローフォックストロットの最初の24小節くらいは、ダンスタイムや、サークルでも十分やれるくらいのステップです。

準優勝のアントン シュクラトフ アレナ ウエヒリン組は、同じ昨年の"WDSF世界選手権2018 in Vienna"で6位に入っています。

前置きが長くなりましたが、結果速報、そして1,2位の選手については参考動画へのリンクを張っておきます。

東京オープン WDSF アマチュアスタンダード 結果

3位 Edgars Linis・Eliza Ancane(Latvia)
  エドガー ライニス エリーザ アンケイン組

4位 Tomas Fainsil・Violetta Posmetnaya(Germany)
  トーマス ファインシル ビオレッタ ポスメトナヤ組

5位 Pasquale Farina・Sofie Koborg(Denmark)
6位 Winson Tam・Anastasia Novikova(Canada)

posted by ken at 21:06 | 東京 ☁ | Comment(0) | 社交ダンスの動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



スパイキーここで買えます。
250gの大きいのと190gの小さいのと2種類あります。私はいつも大きいのを買っています。