2021年02月15日

人に幸せを与えられることって、凄い。

ここ最近一般にも認知されるようになったClubhouse。
ご存知でしょうか?

誰もが自分のiPhoneでラジオのようなことをできるアプリです。
友達同士が繋がってゆき、みんなで話したり、聞いたりすることができます。

ここ最近私が夢中なのは、小室哲哉さん。
暫く前の引退会見を最後に表に出てこなくなってしまいましたが、先週からClubhouseに姿を見せてくれるようになりました。

ふらっと、誰かのRoomに参加して、色んなエピソードをお話しされたり、ピアノを弾いてくれたりしています。
これは小室さんの大ファンとしては、悶絶するくらい嬉しいことです。
何度鳥肌がたったことか。

「小室さんもこんな時期だから、自分の演奏で楽しんでくれる人がいればと思って、なるべく弾くようにしています。」とのこと。

こんなにも人を喜ばすことが出来て、感動を与えられるって本当に素晴らしいことだと思います。

私も、ダンサーの端くれで、楽しさや感動を与える仕事だと思っているので、改めて頑張ってゆこうと思えることでした。




Clubhouse作ってくれた人ありがとう!
posted by ken at 02:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



スパイキーここで買えます。
250gの大きいのと190gの小さいのと2種類あります。私はいつも大きいのを買っています。