2020年02月03日

nicoさん綺麗なエントランスに

0E1DFDA9-2F08-45A2-BA80-CAA1A37153AD.jpeg
nico flowerは、教室隣りのお花屋さん。
夕暮れ時で、素敵な雰囲気でした。

※nico flowerの公式Instagramも素敵なお花でいっぱいです。

posted by ken at 17:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

nico flowerさん

971648C0-E531-47DD-B699-C751B391B144.jpeg
変わった植物がありました。

店内とは思えないですね。

posted by ken at 13:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

久々グリーン パキラと、エバーフレッシュ

32C1BD7A-146E-4BE5-8F0A-CCF1199C4A87.jpeg
久しぶりの葉っぱの投稿。
コーヒーの木と寄せ植えたパキラが元気いっぱいです。


AA4BB921-F59D-4FB5-B509-E442F63BCB44.jpeg
こちらも2株寄せ植えにしてしまった。
エバーフレッシュ。元気にしています。

このエバーフレッシュ、我が家に来たときはこんな感じ。
5299C184-8E67-4849-88CA-86B75A423F28.jpeg
40cmくらいでしたが、6年経った今はゆうに2メートルを超えて、仕立て直しをしたり、挿し木にしたり、元気にしてくれてます。

挿し木は、何度かトライして、この密閉容器でようやく成功しました。
D37ABB87-4488-4455-9E72-D5BAFB84FDCB.jpeg
77944B30-4AC7-425F-A245-AB66253AD553.jpeg


最近はこちらのブログの更新が少なくなっていますが、社交ダンス動画まとめサイトの方は、日に2〜4回ほど更新しています。

Twitter、Facebookでも更新が確認出来ます。

posted by ken at 14:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

根が出てきた!ヘデラは簡単。エバーフレッシュは??

ヘデラ
天使の羽というちょっと珍しい品種です。
E006A551-A1D9-414D-BA94-176DF67B4BF6.jpeg9A21CA66-C14B-4DCA-95EA-1787E3C6A2A5.jpeg
438C149A-0D46-46DF-BC05-9064F7926F99.jpeg
ヘデラは、切って水に挿しておくと簡単に根が出てきます。



エバーフレッシュ
夜は葉を閉じて、昼は葉を開くネムノキの仲間です。
76B6C302-5FD7-4A93-87D1-462F80E32A8F.jpeg
2つの鉢に入ってたのを、まとめるついでに、剪定しました。

A2B98204-A0DD-4C72-B3AC-4AA8C4EF7AC4.jpegAB52ADCC-04C9-41C6-84E0-D76ADC08A5BA.jpeg
まだ根っこは出て来ませんが、葉が閉じたり開いたりはしてます。

どちらも切って2、3週間経ってます。


posted by ken at 18:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

今年一番の富士山

72D7FE01-6CB1-435A-95EE-09CBD09330A6.jpg

今朝の教室からの富士山!

見事なクッキリ具合

posted by ken at 10:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

本日のニコさん 桜でまり 可愛い。

02BA4BC9-5AFB-4C54-A86C-4D60EF2ACA69.jpeg
これは、可愛い。
見たことある感じだけど、"桜でまり"っていうは前は初めて見る。

ちょいと調べてみると
コデマリの一種で、これは見ての通り、斑紋入り。
ピンクアイスとも言われるようです。


nico flowerさん、良いところついてくるんですよね。
84C33845-4E00-4C15-BFA7-D271AAC82F3B.jpeg
左下に置いてあったんですが、目が奪われました。

posted by ken at 12:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

コーヒーの収穫

寒さで傷んだ葉っぱを取っていると、コーヒーの実が沢山落ちてきました。
796F8010-FF5A-4321-AAC4-6D0C273A7DA0.jpeg

まだまだ沢山付いてます。
8D3FE645-4CF3-4642-A3CA-EA7C96488E36.jpeg

このコーヒーの木は、根元に小さなパキラを植えてあります。

春になったら、お隣りのパキラもコーヒーの木の根元に植えてみようと思います。
パキラもコーヒーの木も、あまりこの鉢の大きさに対して、根を張り詰めていないようなので、大丈夫でしょう。

コーヒーの木の下の方に、パキラの林がある感じにしたいです。
816A4D0D-3FE8-43AC-8F24-42E57A436DFE.jpeg
春が待ち遠しい。


このコーヒーの木、苗で買ったときの写真と、花が咲いたときの写真はこちら。

posted by ken at 17:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

おんなじ方向

昨日の教室のパーティー、今日のプロアマミックスコンペ(EJBDF ダンスカーニバル)がおわり、家でまったりしています。
ご出演、ご協力頂いた皆様ありがとうございました。
B9B09586-3AA2-4246-921D-89E552263357.jpeg

今回は二日間で湿布4袋を使い、快適に乗り切れました。

6F9AE0D0-95DB-4AAA-AA30-3B55C0BEC300.jpeg
この写真は、家に帰ってきて、撮ったものです。
向きを変えていたモンステラの葉が、いつの間にか同じ方向を向いていました。



posted by ken at 20:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

ワンコと緑

0F83A616-8BD1-4013-95C1-3EA23829131E.jpeg
教室のエントランスです。
葉っぱに囲まれたスイカで佇むラブちゃん。

ピントが葉っぱに合っちゃいましたが、、

posted by ken at 12:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すっきり出窓

4E3B8275-68DC-416A-89B5-378EB02CA254.jpeg
まだスッキリしている。ちょっとお気に入りの出窓です。

両サイドは、nico flowerさんで購入した葉っぱです。
左が、映画レオンに登場したアグラレオノマ
右が、有名なパキラ

真ん中は、フェスティバルのフォーメーションチームから頂いた寄せ植え。
真ん中のノリナが、相当幅をきかせていて、実は左側にもう一株あったのは、消滅してしまいました
( ̄^ ̄)ゞ

posted by ken at 00:46 | 東京 🌁 | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

Warning!外の観葉植物は室内へ! 気温が観葉植物の耐寒気温に近づいてきました。

東京では今朝の最低気温が11度でした。

観葉植物は、5度から10度位というものが多いので、そろそろ室内に移しましょう。

また、しばらくは外でも枯れることはないと思いますが、元気なうちに取り込んでおいた方が良いと思います。

写真は室内に置いている葉っぱさん達です。
C88C4F70-1B81-4401-A78E-E09D11ED6006.jpeg

続きを読む
posted by ken at 12:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

マザーリーフの成長日記 育て方はこんな感じ?

マザーリーフってご存知ですか?
葉っぱを、水に浮かべておくと、目が出てくる不思議な植物です。

正式名称は、セイロンベンケイソウ。
耐寒温度は、10度らしいです。

屋久島土産として7月頃に頂いて、大分大きくなったのでご報告です。

カップのソーサーに水をはって、ほぼ毎日水を変えていましたら、
数日で芽が出てきました。
下の写真は数週間たったところです。
IMG_8846.JPG
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが教室のトイレです。
窓枠に置いて日光浴させてみたり、シンクの横においたりしていたので、
簡単に水換えができました。
ちょっとヌルヌルしたら、ちょっと洗ってあげるだけです。

1,2ヶ月もすると、あれよあれよと大きくなりまして、
ソーサーの上では立たなくなってきたので、土に植え替えました。
続きを読む
posted by ken at 23:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

今日のニコさん

5B7BFB22-3CCF-4F3F-8AB1-F4C81FF438E9.jpeg
自宅が飽和状態になり、なかなかグリーンを買うことも難しくなっているココ最近ですが、
ニコさんのディスプレイが綺麗だったので、写真を撮らせてもらいました。
家に葉っぱを置く場所がなくなり、ちまちまバレない程度に教室にグリーンを運び、それもそろそろ限界かと思っていましたが、また買いたくなりました。
最近撮った自宅のグリーン
32B67856-D1AC-452B-9593-8B738AC05BEA.jpeg
ストレッチ中に見上げると森のなかのようで、気に入っている眺めです。
87B346C6-1C3E-4276-B2CA-FCE941737BBC.jpeg
モンステラの新芽が出てきました。

posted by ken at 12:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

新芽 モンステラ

87B346C6-1C3E-4276-B2CA-FCE941737BBC.jpeg
我が家のモンステラ、
綺麗な新芽が出てきていました。

新しい芽は、綺麗ですね。

周りの様子
32B67856-D1AC-452B-9593-8B738AC05BEA.jpeg
整理されてないですが、
床でストレッチをしながら、眺めると、なかなか良い気分になります。


posted by ken at 00:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

水槽 根付いたようです。

先日家からもってきた水草ですが、
無事根付いたようです。

なかなか満足です。
5D1914F1-793B-4422-B2FF-1C1BE883C599.jpeg


こちらは植えたばかりのとき
0979A497-3083-48B9-AED5-CCDBDE20B82B.jpeg
写真だとあまり変わらないかな。。

posted by ken at 19:19 | 東京 ☔ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

水槽 良い具合に

9773F3EB-CF4B-4084-B1FE-32D0ACA85BD3.jpeg
先日家から持ってきた葉っぱが、根付いてきたようです。

今までで一番気に入った状態です。


しかし、家の水槽では、不思議な出来事が、、
一匹だけいたメダカさんが、こつぜんと消えてしまいました。
どこを探しても見つからず。。

posted by ken at 23:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

豊作

12DBDD2A-8F8C-4E79-ACF2-7A1568921671.jpegE075BB1D-4439-45F0-9703-9814EC018FB1.jpeg
外に出していた、コーヒーの木に新しい実がつきました。
前回より赤く丸々してます。

最近知りましたが、
コーヒー豆と言いますが、
コーヒーって実の中にある種子だそうです。

詳しくはこちら。



こちらはもみじ。
B6BD8FF1-B449-4FDA-8389-72E64E6397F7.jpeg
落葉性のものは初めてで枯れたかと思っていました。
不精してほっておいたら、葉が出たので、枝を剪定しました。

昔は植物を元気に育てるのに興味を持っていましたが、
最近は種や、うまく剪定して綺麗な樹形を作れないかに興味を持ってます。

posted by ken at 15:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

グラスリウム

F6D4F9DF-8B9B-4883-99A0-A415022DAA9B.jpeg
手間いらず、癒しタイム。

我が家のグラスリウムは、
タイマーで電気がついたり消えたりするようにしています。
真っ暗でもここだけ明るいので、
ちょっとしたフロアライト?になっています。

生体もいないので、フィルターもエアポンプも、餌やりも不要です。

流しで掛け流しにするだけで、水換え完了。
簡単に水草を始めたい人にオススメです。

手前の明るい緑の葉っぱが種まきから育ってきたものです。

posted by ken at 22:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

グラスリウムでの炭酸水 光合成 水草の種まきから


少し前の記事でも書いた我が家のグラスリウムです。
ヒーターを使わなかったため冬越しに失敗し、大半の水草が消滅してしまったため、
水草を新たな方法で導入しました。

今回は、ここ最近水草界隈で話題の種から育てる水草に挑戦しました。
すごく簡単でびっくりしました。
種は、プレミアムシードとして、国内の熱帯魚店等でも手に入りましたが、
私の場合は、Wishという通販アプリで購入しました。(送料込みで200円くらい。)

方法は、
水草用の土(プレミアムソイル)をいれたプラスチックケースに種をまいて、
ソイル表面が空気に出るくらいに水入れて出窓に数日放置。(ラップでふたをしました)


14D164B1-A80D-4930-912D-1FAD82E5C8AA.jpeg
0D041664-29A9-484B-95D0-CE7E8CC182B5.jpeg

wishで揃えたピンセットなどで、つまんで。
9FC8815F-7334-4EEC-B55C-70C488EDAA19.jpeg18517327-40BA-4D69-8D2C-4426745D5AC4.jpeg

植えたばかりの状態。
7E7F14C1-53C0-447D-BCE9-C0AEC5B48760.jpeg

水草は、二酸化炭素を添加する光合成が活発になるのですが、
今回は、ペットボトルの炭酸水を入れてみました。キャップ一杯分くらい。
魚がいたりすると濃度が高すぎて危険ですが、水草だけなので安心です。
効果はすごく、ぐんぐん成長します。
この写真は数日後。
F9069CC9-26B5-4253-B9C6-B788F0B020E1.jpeg

この水草、種を買ったときに名前がわからなかったのですが、
わかる方いますでしょうか?
Large Leaf, Small Leafとしか、記載がなく、。。
ちょっと背丈が出てきたので、パールグラスかなと思っているのですが。。

0DF12188-9930-427F-B89F-5100E4304820.jpeg続きを読む
posted by ken at 00:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

Nature Aquarium 展

9E90AC7B-B7CD-49F9-AD1A-1EB077DC0166.jpg

またまた面白そうなのが始まりました。
天野尚さんは、水草水槽界の高級ブランドADA社を作った方です。

ピンセット一つが数千円という高価さですが、
すごく綺麗で美しいものというブランド力があります。
テレビで特集が組まれていたこともありました。


チケットはピアで買えるようです。


posted by ken at 14:45 | 東京 🌀 | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

アグラオネマ オススメです。

419AED5B-40EF-4798-B896-BBFF845FB361.jpg
毎朝霧吹きをしていますが、
なかなか美しい植物です。

耐寒温度が12度と寒さに要注意ですが、
日陰に強いそうなので、意外と育てやすいんじゃないでしょうか。
育て方。
いつもお世話になる やさしい園芸

そしておしゃれで結構面白い記事ものっているlove green
アグラオネマとは無関係ですが、こんな気になる記事もありました。



posted by ken at 09:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

アグラオネマと非密封コケリウム

先日気になっているとブログで書いていたアグラオネマですが、
店長から在庫数1という返信を頂き、即買いしてしまいました。
5AEA43C9-7A1E-4B8E-8E66-CC2B22DF3317.jpgE329D719-FE25-4F5F-A3EF-F06DCD313DC2.jpg
可愛いので、無駄に2枚撮ってしまいました。
壁沿いに置く場所はもうないので、2列目に置きました。
今は、レオンの映画のように、素焼きの鉢を探しております。
1CB32FC0-63D8-410A-9A89-DB06A1A27756.jpgF7878FA8-815C-4DAF-B38B-21CFD5E4AEAE.jpgA9375FF1-C6C8-4E2C-BE58-68BEDF176C79.jpg
映画に出てくるアグラオネマカーティシーは、
99%市場に出回らないとのこと。
誰か権利者が希少性を保とうとしているのではないかとのこと。
このサイズで出たとしても7、8万円かもっと値がはるだろうとのことでした。
もう一つ、
新しいコケリウムに挑戦中です。
これまでいつくか作ってきた瓶などの密閉型のコケリウムではなく、
より自然な形で密封しないコケに挑戦中です。
670074B9-4F7C-4331-BF4B-989BF0145B01.jpg
マンションの入り口のコンクリに生えていたのを、掃除のフリをして頂いてまいりました。
完全に外ですが、元の環境とさほど変わりなければいけるんじゃないかと思っています。
もう一つおまけ
5E7EFC9D-6BE1-4446-A038-5C2A0ACF8C70.jpg
手に入れて1ヶ月ほどのグラスリウムも大変好調です!
毎日蛇口のところに持って行って、
ジョボジョボ上から水をかけ流すだけで、
とっても楽チンです。
電気もタイマーで自動化したし、
片手で持てるくらいの大きさの水槽なので、いいですね。
グラスリウムおススメです。

posted by ken at 11:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

外部フィルターの取替え すこぶる快調な水槽

教室のエントランスにある水槽ですが、
台の下にはろ過装置が置いてあります。

外部フィルターというこの装置
父の家から持ってきたものですが、
もう十年近く使い続け、掃除をしても水の流れが弱く回復しなくなってしまいました。

ということで、
富子先生にお願いして新しいものを買ってもらいました。
現在ろ過装置内のバクテリア増殖待ちということで、
新旧二台同時稼働していますが、すこぶる快調です。
増え過ぎたグッピーのせいもあって、1週間と水質が持たなかったのが、
取替えて1週間経っても非常に綺麗な状態が保たれています。
4097402E-9AC5-4F20-A1CF-1A63302F59B8.jpg85A12EEB-87ED-46C4-9C0B-92BB9726AD32.jpg


水槽の下はこうなってます。
DB91B4CA-6F5A-4FD5-9FBC-3A85A49B4F16.jpg
いずれもテトラ社の外部フィルターで、
左が古い方で、ユーロパワーフィルター
右が、新型バリューエックスフィルター75です。

熱帯魚や水草好きな方、お声掛けください。
色々お話ししましょう。


posted by ken at 13:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

アグラオネマ

今朝ビビビッっとくる出来事がありました。

いつものようにnico flowerの前を通り過ぎようとしたとき、
ズドーンと衝撃がはしりました。

あの僕の大好きな映画レオンに出てきた植物
アグラオネマが置いてありました。
結構レアな植物。

時間がなかったので、
すかさず写真を撮りました。
63137EE5-1C64-4C1B-AD86-86033443D6C2.jpg

家は植物で飽和状態なので、
教室に置かせてもらおうか思案中。

しかしちょっと冷静になってみると
少し品種が違った気がしてきました。
映画の画像とビデオをチェック!(レオンはいつも携帯に入ってます)

D1A5FFEA-2EA1-4AB0-88D5-74BE0B4138BC.jpg69D52617-DB09-4A87-B988-8FF2372D4CE5.jpg

やっぱり微妙に違います。
そうなんです、
nico flowerの佐藤店長に教えてもらったのですが、
レオンに出てきたのは貴重品種(誰かが権利を持ってて流通させていないのではないか?)
アグラオネマ・オブロンギフォリウム ・カーティシー
俗に言う(言わない?)カーティシーなんです。
そして、nico flowerにあるのは、
比較的流通量の多い
アグラオネマ・コンムタツム・シルバークイーン
のようです。

うーん。
カーティシーはネットで調べたときも
どこも全然在庫がなかったのでまず手に入る機会はないでしょうから、
ここで妥協するか。。
置くところのもないんだから、妥協する必要もないのか、
非常に悩むところです。
もう直ぐレッスンだと言うのに、頭がいっぱいです。

取り敢えず、佐藤店長にLINEしました。





posted by ken at 09:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

コケリウム

我が家のコケリウム。
IMG_3600.JPGIMG_3601.JPG
全く手を掛けずに数ヶ月に一回くらい
蓋を開けて霧吹きをするだけ。
非常に簡単手間要らずなので、オススメです。

最近気になっているのは、
住んでいるマンションの入り口のブロックの隙間に生えているコケ。
頂いてきて植えようか、植えるならどこに植えるか、レイアウト、環境の変化に耐えられるのかなど、色々考えています。

明日は、教室でのフリーダンスの集いです。
頑張りまーす。

posted by ken at 00:34 | 東京 ☔ | Comment(0) | green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする